私たちが考える当たり前のこと…とは。(2)/私たちはお客様のプライバシーを大切にお守りします。また、「自社会員組織への勧誘」や「葬儀は、ぜひ、当社で」といった強引なセールスは一切いたしません。

お客様の「心の安心」のために生きているうちに葬儀の相談?
今では多くの方が複数の葬儀社へ相談に行かれる方もいらっしゃいます。
四苦八苦という言葉があります。これは仏教語で、「人間のあらゆる苦しみ」を示す言葉です。
四苦八苦の「四苦」とは「生老病死(しょうろうびょうし)」のことで「生きる苦しみ」「老いる苦しみ」「病む苦しみ」「死ぬ苦しみ」を意味します。これを言い換えると「どう良く生きるか」「どう良く老いるか」「どう良く病むか」という意味にも置き換えられます。
考えたくないことですが、命あるものは生まれた時に死へのカウントダウンが始まっているのです。
そして、その場面に直面したとき、慌てないためにも事前に考えておく必要があると思うのです。

<四苦八苦の解説>

◆ご本人が事前相談にこられる場合

自分の人生に責任を持つことは元気に働いているときだけではありません。
ご自身の終焉、死についても責任を持てる人こそ、ほんとうに素晴らしい人生を送ったことになるのではないでしょうか?

例えば、ご自身のご葬儀について、思いや希望、死に対する漠然とした恐怖や残された方々に対する配慮、どうしても伝えたかったことなど、どうぞ、お気軽にご相談ください。

仏式、神式、キリスト教、無宗教など、宗教を問わず、また一般葬から社葬までどんなことでもお気軽にご相談ください。

◆ご家族が事前相談にこられる場合

「まだ、病院で病気と一生懸命闘っているのに不謹慎な!」
「死についてなんか、考えたくない」というのが昔は大半の意見でした。けれど、最近は考え方が少し変わってきたようです。
大切な方が旅立たれ、悲しみの最中にいるご家族は考えたくないお葬式の内容を決めなければなりません。喪主の決定、寺院への連絡、親戚・知人への死亡通知、ご近所への挨拶回りなど…、さらに社会的な、あるいは法律上の多くの手続き等々、いざその場に直面すると、どうしてよいか分からないことばかりではないでしょうか。故人に喜んでもらえる方法がその場で思いつくことができるでしょうか?
あとで、後悔しないために、そして、その人らしい旅立ちをするには頭がパニックになる前に、冷静に判断できる時期に事前の準備が必要です。

例えば、お身内のご葬儀について、どのような送り方をしてあげるのがよいか…など、どんな些細なことでも結構です。お気軽にご相談ください。

葬儀の相談後、皆様は安心して看病に専念できます。そして、万一の時に慌てず行動ができるはずです。

◆私たちは、会員組織を採用しておりません。

大手葬儀社が生前予約の名の下に採用している会員システムをあえて私たちは行っておりません。
「事前相談に行ったから、葬儀はここでしなければ…」そんなお客様の囲い込みは一切いたしません。

◆様々なご相談に対してプロスタッフが真摯にお伺いします。

相続のこと、親族間の問題、漠然とした不安など、お気軽にご相談ください。元1級葬祭ディレクター技能審査官 及び 1級葬祭ディレクター資格者、心理カウンセラー、終活カウンセラー資格を有する専門のスタッフがじっくりとお話をお伺いします。

当社にお越しいただいての事前相談

◆お客様の「プライバシーの厳守」を目的に、当社事前相談(ヒーリング)ルームは防音性を徹底しています。
もっと私たちが「お客様にとって、やさしい葬儀社」であるために。「プライバシーの厳守」を最重点に考え、防音性に徹底してこだわった事前相談(ヒーリング)ルームをはじめ、様々なご相談に来られる皆様が、より心を開放いただき、今ある悩みや不安を打ち明けていただけるよう、空間の細部に至るまで私たちの思いが散りばめられています。

ヒーリングルーム

当社以外の場所での事前相談

◆ご自宅や近所のファミリーレストランなど、ご指定の場所にお伺いします。
お客様のご要望があれば、ご自宅にお伺いしてお話を聞かせていただきます。また、例えばご自宅近くのファミリーレストランなどをご指定いただいても構いません。

最低限のマナーとして社名の入ったスーツや服装ではお伺いいたしません。また、車も社名入りでお伺いすることはいたしません。

事前相談

電話・FAX・メールでの事前相談

◆事前相談につきましては、電話・FAX・メールなどの方法でご連絡いただいても結構です。

電話の場合

0120-17-8966 までお電話ください。

FAXの場合

事前相談依頼書(FAX 用) をプリントアウトしていただき、必要事項をご明記の上、記載いたしておりますFAX番号にお送りください。

事前相談依頼書(FAX用)

メールの場合

事前相談依頼書フォームに必要事項をご記入の上、「送信」をクリックしてください。

事前相談依頼書

「よくあるご質問」はこちら▶

お見積の依頼

葬儀には人それぞれ違った考え方があり、また条件も多用に異なります。
私たちはお客様をカウンセリングしながらご要望をお聴きして内容及び費用のお見積をさせて頂いております。
お見積をご要望のお客様は上記電話番号までお電話いただきますようお願いいたします。

このページの
TOPへ▲